検査内容

しまテストジャパンでは、現在B75,S200,C450の3種類の検査を取り扱っています。

Basic75(75項目)
食品に特化している検査です。食品が原因ではないかと思っている方におすすめ。

Standard200(200項目)
添加物、重金属、花粉等が含まれている検査です。食品以外にも原因があるのではないかと思っている方におすすめ。フラワーレメディ38種類の検査も含まれています。

Complex450(450項目)
生活で接するほとんどの項目が含まれています。フェノール食品、食品有害物質不耐症等が細かく調べられます。日常生活に支障をきたすような方や食品や添加物に対してかなり過敏な方にお勧めの検査です。


毛髪検査とは

しまテストジャパンでは、英国アレルギーリンク社と同様、放射感知(ラジエスセシア。すべての物質はエネルギーを持ち、ある一定の間隔で「振動」しているので、二つの物質間(自分の髪の毛と食品)での振動エネルギー測定)やその他独自の方法を組み合わせて検査をしています。目には見えないもの=非科学的とされている現代では、放射や波動の概念は、残念ながら”うさん臭いカテゴリー”に入ってしまいます。
ラジオやテレビのような電波は、目には見えませんが映像や音声として見ることができますし、放射や波動の概念は7000年前のインドや中国が発祥という長い歴史があります。
食品一つ一つ、個々の毛髪にもそれぞれ違った波動があります。

しまテストジャパンでは、お送りいただいた毛髪サンプルとそれぞれの波動の詰まったサンプルを一つ一つ照らし合わせて、アレルギーの有無や強度を測定しています。また、信頼できる検査会社を見つけて提携を結び、9年間仲介業務を経てから検査技術を習得しています。

しまテストジャパン報告書は、アレルギーの強弱を、数値ではなく色で記載しています。色分けすることで、アレルギーの強弱が視覚的に見やすくなるため、摂取量や摂取頻度の調整、食生活の改善がしやすくなっています。

またお申込みいただいた方全員に個別のアドバイスをしています。これにより、毛髪検査の結果だけ知って終わるのではなく、どのように食事を改善していったらよいのか、どのように除去をしていったらいいのか等わかりやすくお伝えしています。同じアレルギーでも一人一人全く違ったアドバイスをしております。また、検査を受けた方からの質問は、無期限で随時受け付けております。

検査方法、機械、道具、手法、工程についてのご質問については、検査会社およびしまテストジャパンの企業秘密のためお答えできませんのでご了承ください。

※アレルギーの疑いのある方は、まず医療機関への受診をしてください。しまテストジャパンでの検査は波動を使った非科学的なので民間療法の位置づけとなります。よって検査結果は診断書としての使用はできません。しまテストジャパンでは、検査結果をお送りする際、簡単な栄養アドバイスをしております。ドイツの栄養指導の資格は所持しておりますが、日本での栄養指導の資格はありませんのでご了承ください。

最終更新日2021年10月14日