toggle
食物アレルギー&不耐症毛髪検査のしまテストジャパン
2018-08-28

オススメ歯ブラシと歯磨き粉

歯の健康はとても大切です!
もし銀歯、金歯がある方は、セラミックへの変更をおすすめします。
価格は高くなってしまいますが、歯茎の色が変わりませんし、金属アレルギー症状(皮膚のかゆみなど)がある場合、改善したりします。
歯科詰め物(アマルガム)はとにかく撤去がおすすめです。

歯医者が苦手な方は多いと思いますが
とにかく今ある虫歯をすべて直しましょう!
そして、歯磨き指導や虫歯予防に力を入れている歯医者に、
2,3ヶ月に一度通って、虫歯や歯周病にならないようにクリーニングしてもらうことをおすすめします。

歯磨きはその辺で売っている歯ブラシでは上手に歯垢が落ちません。
色々試してきましたが、
私は、Amazonでランキングが上位の歯ブラシ2本使いと、歯間ブラシで夜のブラッシングを重点的に行なっています。

夜長時間磨くことで朝起きたときに、あれ?すでに磨いたっけ?というくらいきれいな歯で起きることができます。
適当に1日3回磨くのであれば、夜1回徹底的に磨くほうが良いと思います。


 

タフトMS

10本入りで1300円なので安い部類だと思います。
強度が色々ありますが、まずはこの固さがミディアムのMSというタイプを買ってみてください。
正直固くてうまく磨けない!と初回は焦ると思いますが、これくらいあたりが強くないと歯垢は落ちません(きっぱり)
カーブの部分がうまく磨けないのは仕方がないです。


磨きやすい歯ブラシ(先細)12本入り

究極に安いのに高品質です。12本入りで1000円。
ヘッドが小さくて先が細いので、歯周ポケットに入り込みます。
初めてこの歯ブラシを使って全部磨くと歯茎が痛くてしょうがないという現象が数日続きますが慣れます。
これ一本でいいんじゃないの?と思いがちですが、こんなヤワな歯ブラシだと歯垢は除去できません。
この歯ブラシは、上のタフトで磨けなかったカーブの部分用で使うのがオススメです。

以前気に入っていたかなや刷子の馬毛歯ブラシ
馬毛100%です。
タフトのような感じですが、若干あたりはソフトです。
ゴシゴシ磨いて数日で歯ブラシの毛先が広がってしまうという方はこの歯ブラシがオススメです。絶対に毛先が広がりません(きっぱり)
この歯ブラシは磨けば磨くほど、歯じゃなくて馬毛が削れていくので、歯ブラシがだんだん短くなっていくのが特徴です。
歯垢もよく落ちるし、歯の表面がツルツルになるのが特徴です。

ホワイトニング効果がすごい歯磨き粉
これ、アメリカの歯磨き粉ですが、ホワイトニング効果がすごいです。
夜は歯磨き粉なしで磨いていますが(そのほうがよく磨けます)
さすがに歯の色が黄ばんでくるので、毒性が強いのをわかっていてあえて使っています。ただし歯の内側は使わず、外側だけほんの少しだけ使っています。0.01mmくらい!
Amazonでは売っていないので楽天のみで購入可能ですが、
この業者、3週間かかります。ミント味は強烈ではないです。

もう一つのホワイトニング効果がすごい歯磨き粉

こっちの青いパッケージの方は、上と同じくらいのホワイトニング効果ありですが、ミント味が強烈です。強烈系が好きな方はこっちがいいかもしれません。
どちらも毒性は強いので覚悟してお使いください。

 


フッ素なしの歯磨き粉
最低限度の成分を使った安心・安全の歯磨き粉です。
天然系歯磨き粉を謳っていても、ソルビット(人工甘味料)が入っている歯磨き粉がとても多いです。
歯磨き粉に人工甘味料は必要でしょうか?
また、フッ素が入った歯磨き粉も必要ないと思います。
歯磨きよりも、砂糖の入っていないお菓子を食べることが虫歯予防につながります。
まずは市販のお菓子を買う場合は、安価なものではなく、無添加で高級なものを買うようにすると、購買意欲が抑えられます。
その後、お菓子は自分で作るようにし、その際は白砂糖を使わずに色のついた砂糖を使うようにすると、砂糖控えめの生活にシフトできます。
子供はこういうほうが安心安全だと思います。
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です