toggle
食物アレルギー&不耐症毛髪検査のしまテストジャパン
2019-11-21

お客様の声を追加しました&ミニコラム

お客様の声を一気に5名分追加しました。

こうして皆さんにレビューを書いていただき、非常に参考になりありがたいです。

もう年末気分が満載ですが、年末に気をつけることと言ったら
クリスマス料理とお正月料理でしょう。

食生活が乱れがちになりますので、持病が悪化するケースが多い季節だそうです。

特に添加物などが多く含まれた食材を多く摂取しがちなので、例えばクリスマスだったらケーキは食べるけれど食事は通常通りにするのも良いと思います。

おせち料理はしょうゆが多く使われていますので、大豆アレルギーの場合は注意が必要です。
無理して全部食べようとしないことも大切ですし、
おせちをフルセット用意せずに、単品を少量購入して1日で終わらせるという手もあると思います(私。)
1年の健康を願う日に無理して食べて健康を害したら本末転倒だと思います。

アレルギーのお子さんがいる場合は、食べられるものをお重に入れると見た目がおせち料理になるので、我が家のおせちはいつも少量買いでカスタマイズをしています。

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です