Shimatest Japan
食物アレルギー・不耐症・毛髪検査・しまテストジャパン

お客様の声2015

お客様の声2015年を掲載しています。

SK

32歳 男 C400

2015年10月

ここ数年~10年くらい体調不良に悩ませれてきました。2015年秋にグルテン過敏症に関する本を読み、試しに小麦製品を食べるのをやめてみたら頭と体の芯のあたりが少し軽くなってきたのを感じました。そこで「小麦以外にもアレルギーや過敏症があるかもしれない」と思い、しまテストジャパンの毛髪検査に申し込みました。

いただいた結果を見るとやはり小麦は中レベルのアレルギーとなっていました。他にもグルタミン酸が高レベル、大豆製品全般とピーナッツ、人工香料、ハウスダストなどが中レベルのアレルギーでした。アレルギーだらけでどうしたものやら、といった感じですが、ある程度は覚悟していました。ショックだったのは大豆です。納豆や豆腐、味噌汁、大豆プロテイン、醤油など、大豆製品は毎日欠かすことなく「しっかりと」摂取していたからです。これがアレルギーを引き起こしていたとは・・・。

しましまさんからの丁寧なアドバイスを参考に今はアレルギー源となる食品を極力控えた生活をしています。人工香料やグルタミン酸はほぼすべての加工食品や外食に含まれているそうなので、家族の協力も得て、基本的に手作りのものしか食べていません。ラーメンやカレー、揚げ物、大豆製品、バターピーナッツ、スーパーのお惣菜が大好きだった僕としては、加工食品や小麦、大豆製品などを控えるというのは大変寂しく、「長年連れ添ったパートナーと別れる時ってこんな感じなのかも?」と思ったりもしますが、無理をせず、少しずつ体調が回復していくのを楽しみに食生活の改善に取り組んでいきたいと思います。

………………………………………………….

ユキコ

46歳女C400&歯科材料

2015年10月下旬

軽度のアレルギー体質で、カフェインや化学物質などにも少々過敏でアルコールが全くダメという体質のため、時々突然下痢したり、湿疹や浮腫が出たり、動悸や不安感におそわれたりと、ちょっとだけ辛い思いをしております。

血液検査や経験から判明している原因は避けて生活しているのですが、それでも症状が出るので、他の原因がわかればと思い、検査項目が多いこの検査を受けてみました。また、歯科医院の局所麻酔によるひどい動悸で苦しんだこともあるため念のため歯科材料の検査も依頼しました。

郵便事情のトラブルなどがありましたが、無事届いた検査結果を見てちょっとショックを受けました。。意外にも今までわかっているアレルゲンを避けたため、多く摂るようになった食品や、好きなものなどに反応がありました。沢山摂りすぎていたのかもしれません。

また歯科材料については、今回当てはまった食品関連の項目に反応がありましたが、麻酔は反応が無く、動悸の原因はアレルギーではなさそうなので、これからも自分なりに注意していこうと思います。

結果と一緒にわかりやすくとても詳しいアドバイスをしていただけたので、1ヶ月半ほど注意して生活してみているのですが、なかなか全て避けるのは難しく、まだ体調が良くなったという実感はないのですが、じっくり焦らず時間をかけて上手くシフトしていければと思っています。

今回の検査ではアレルギーだけではなく、当たり前のようにしていた習慣が実は私の体には合わないものだったことなども発見できて、とても有意義なものでした。

お世話になったしまジャパンの方、ご丁寧な対応を本当にありがとうございました。

また変化がありましたらご報告いたします。

…………………………………………………..

れいこ

42歳女C400、6歳女B100、2歳女B100

2015年11月下旬

3、ほんとうに、してみてよかった!という感想につきます。

マクロビをしてみた時期もありましたが、このテストを受けた今では、あれはやみくもにやっていただけだったのだと感じます。一人一人体質が違うことが当たり前なのに、万人向けの健康法などないのだとやっとわかりました。

子供達のアレルギーのことと、私も含め、全員が原発性の物質から影響を受けていないか心配でお願いしました。

結果として原発性は出ず、出なかったことで安心できましたし、その他にこんなにアレルギーがあるのかと驚きました。

私自身は、子供の頃から鼻炎と季節の変わり目に手足の荒れが出ていましたが、それはそういうものだと思っており、アレルギーだとは全く疑っていませんでした。

子供達も日によってお尻ポツポツができるのですが、それはアレルギー現象だったのかと今になってやっとわかりました。子供達二人は卵の完全除去が必要でした。二人とも給食を食べているのですが、お願いしたところどちらも快く了解してくださいました。問題は子供達を見てくれている私の実母で、お菓子やケーキを時々買って食べさせているようです。根気強く話を続けていこうと思っています。

私自身は電磁波から既に影響を受けていました。元々苦手ではあったので、やはり!という思いと、既に影響を受けているということでショックもありました。でも、しまさんのアドバイス通り、夜寝るときに気をつけていたら、手の平が帯電しているような感覚がどんどん減っていきました。あとはトマト、グルタミン酸、人工甘味料という辺りが赤色でした。生のトマトは苦手だったので、これはまた納得ではありましたが、煮たトマトは月に一二度食べていたのでショックでした。しかしトマトは止めやすく、なんとか頑張れています。

テストの結果を受け、原材料をよりよく見るようになりました。加工品にはかなりの確率でグルタミン酸が入っているのだとわかりましたし、探せば入っていないものもあるのだとわかってきました。自宅では昆布で出汁をとっており、時々鰹節を足していました。加工品に入っているグルタミン酸を除去してみて、まだ不十分だと思えば出汁も止めてみようと思います。たまに試しに出汁抜きで味噌汁を作ってみていますが、夫は気にならないと言ってくれています。

人工甘味料はなんと、毎日使っている歯磨き粉にも入っており、すぐさま使うことを止めました。子供が二人になるまでは実は唾液のみで磨いていたのが、忙しくなりつい歯磨き粉を使っていました。自然食品屋さんで求めたものだし、と安心していたのですが、私には合わないのだとわかりました。

テストの結果が出てから1ヶ月が経ちます。まだ1ヶ月目ということと、完全除去でなく回数を減らしただけのものもあるので、まだまだこれからというところかもしれませんが、最近肌や髪の調子が良く、これから先も続けていってみたいと思っています。育児に仕事にと毎日追われたような生活をしていました。その中で、加工品も食卓に出してきており、自分もまた外出先でコンビニおにぎりなど気軽に食べてきました。今回のテスト結果を受け、一番簡単な除去は手作りすることだな、と思いました。実際、手作りした方がずっと美味しく、子供も段々大きくなってきたので手伝ってくれるし、ほんと生活が変わりました。私の希望で会社での役職が変わり、帰ろうと思えば早く帰れるようになったのにダラダラと仕事をしていました。でも、少しでも早く帰って美味しいものを作りたい、と思うようになってきました。私にとって生活と人生が変わるテストでした。自分が何者なのか知ることはとても難しいですが、体質の面をこのテストで客観視に知ることができ、これからの生活の指針としていけることは本当にありがたく幸せなことだと思いました。

最後になりましたが、しまさんの熱いお気持ちがこのテストを受けて一番嬉しかったことです。自分で自分を大切にして来なかったなぁ、家族も大切にして来なかったなぁ、と大切なことを気づかせてくれたしまさんに本当に感謝しております。ありがとうございます。

…………………………………………………..

えりんぎ

7歳女児 B100 5歳男児B100

検査日2015年7月

2015年5月に検査を受けたえりんぎです。自分の検査結果を見て、その信ぴょう性の高さを確信してすぐにアトピー持ちの子供2人の検査を申し込みました。

結果を受けて、やはり卵と乳製品にアレルギーがあることがわかり、

すでにある程度目星をつけて避けてはいましたが、更に厳格に除去をしました。

上の子7歳は血液検査には卵と乳製品は出てないのですが、こちらで指摘を受けてから卵をやめました。

結果、肌状態は改善しています。

下の子5歳は血液検査で卵と乳製品にアレルギーがあり、専門医の指示のもと自宅にて経口負荷をしておりました。

卵に強くなるため、というのはわかるのですが、毎日ゆで卵2分の1を摂取するよう言われており、

ただでさえアレルギーのものを、しかも5歳児がそんなにタンパク質とってよいものだろうか??と不安に思っておりました。

この点についても、仲介者さまに詳しくアドバイスいただき、この検査で卵が赤色だったのもあって、

卵に関しては自分で様子を見て負荷して行こうと思いました。

「お子さんの体調など一番よくわかっているのはお母さんであるあなた」というお言葉に自信をいただきました。

テフロンの蓄積が親子でわかり、こちらも相談したところ適したレメディを教えていただきました。

ホメオパシーも興味はあるのですが全く知識はなかったので、

詳しく教えていただき助かりました。

テフロンの蓄積が改善したのかは目に見えて分からないのですが、言えることは

親子3人、症状は改善にむかっているということです。

このテストに出会えて本当によかったです。

…………………………………………………..

つるり
2015年9月
35歳 女 C400

友人の紹介でテストを受けました。
1年前から、原因不明の嗅覚障害になったり
体重の減少など、よくわからない不調が続いていました。
結果、大きなものでは、大豆、乳製品、テフロンの不耐症がわかりました。
毎日いいと思って摂取していた味噌汁も体に合ってなかったと知り、驚きました。
乳製品については、メーカーや店によって合わないものもあったためやっぱりそうかと納得。
重金属のなかでも、テフロンは意外でした。
鍋やフライパンなどは鉄製やステンレスだったり、歯磨きのフッ素も1年ほど前からやめていたので、今までの蓄積プラス全くノーマークの炊飯器を指摘され、土鍋生活に。
検査から2ヶ月、鼻の症状は少しずつ回復してきて、無臭の世界からまだ半分くらいですが匂いのある生活にもどりつつあります。
体重も徐々に戻り、肌の調子はすごくよくなりました。
食を含め、生活をもう一度見直すとてもよいきっかけとなりました。

検査中、検査後も細やかにフォローしてくださり、ありがとうございました。

…………………………………………………..

ベガ
1.48歳女C400、11歳男C400、9歳男C400
2.2015年7月下旬

下の子のアトピーがひどく、病院の血液検査では異常値がでないので、何が原因なのか、自分で探す日々でした。

唐揚げでも店によって反応が出たり出なかったりなので、油が原因かなと思っていました。

怪しいときは食前にインタールを飲んで予防するしかない状態でした。

遅延型アレルギー検査でも高い値は出なくて、牛乳や乳製品が少し値が出たぐらいで、

決定的なものではありませんでした。

飼っている犬にもアレルギーがあって、たまたまペットショップで毛を使ったアレルギー検査というのを5000円で受けてみたら牛肉とコーンが最悪ということがわかりました。

エサやおやつをかえたら、赤黒い皮膚は普通になり、吐いたり下痢もなくなりました。

犬の検査であるんだから人間もあるだろうと調べて、このしまテストさんを見つけて申し込みました。

下の子メインで、上の子と私はついでにと受けてみたら、びっくりの結果でした。

あまりにも反応が多すぎて戸惑いましたが、思い当たるところもあり結果に一喜一憂でした。

三人とも卵が赤。朝食で卵を必ず食べていたのが良くないと反省。

私は森光子さんにちなんで二個食べたりしていました。

子どもたちは牛乳類も赤。

これもムキに飲ませていました。

大豆類も赤。味噌汁を強要するのは止めました。

下の子のアレルギーの原因で、油を疑っていましたが、たぶん大豆油が添加されているものが悪いような気がします。

最近話題の○ックは、油をかえたようです。前は食べたらひどかったのですが、今はそれほどでもなくなりました。

なす科は三人ともオレンジ状態。

ピーマンもトマトもじゃがいもも良く食べるので、ちょっと辛いですが、がんばります。

グルタミン酸は、あじ塩や味付け塩こしょうを使っていたので、これが一番の原因だろうと捨てました。

上の子は赤がついていて、上の子だけがよく食べるものは明太子なので、確かに調味料にたくさん含まれていそうです。

外食もほどほどにと思っています。

羽毛に子どもたちが反応出ていたので、布団類やコート(私の)を処分しました。

花粉は三人バラバラな内容でしたが、上の子は杉花粉は本当にひどいとわかり、私には稲があると知ってショックでした。ネットで調べると先々さらにアレルギーがひどくなることがあるらしく、体質をかえないといけないと思っているところです。

驚いたのは、チャタテムシ。古書古紙がある職場に勤め続けているので、たしかによく見る。

アレルギー反応を起こしていたなんて気持ち悪いです。

ホルムアルデヒド。三年前に今の職場に移り、私が来る前の年に部屋の内装をきれいにしたらしく、きれいだけど、仕事に行くと頭痛がすると悩んでいました。

慣れない職場のせいと思っていましたが、ホルムアルデヒドのせいだったと思われます。怖いです。

香水や芳香剤、犬がいるので使っていましたが、量や天然のものなどでかえています。そうじもがんばらないといけないと反省しています。

他にも項目がありましたが、結果をもらって生活をかえてから1ヶ月たちます。

私の体調は、体が、とても軽くなりました。大好きな卵をやめたのが一番かなと思っています。

下の子の湿疹も血がでるほどのものはなくなりました。

上の子は、春の杉花粉でどうなるか楽しめです。

思いもよらないアレルギー物質の正体がわかって良かったです。この検査、もっと身近に受けられたらいいのにと思います。

また、いつか生活を改善して受けてみたいと思います。いろいろ細かいコメントもつけていただいて、とても分かりやすく、どんなふうに気をつけたらいいのかもアドバイスいただいて、頑張ろう!という気持ちになりました。

ありがとうございました。
……………………………………………………

えりんこ
29歳女C400
検査日5月中旬

報告書を見てかなりカラフルでしたが、

色が付いている項目のほとんどが大好きで毎日のように食べているものか、もともと嫌いで食べないものかでした。
アレルギーのあるものは、体が分かっていて嫌いな食べ物なことが多いと聞いていたので面白いなぁと思いました。

トマトやチーズなどは子供のころから大好きで毎日のようにたくさん食べていましたが、オレンジ色が出てましたので泣く泣く控えておりますが、何が原因で出ていたのか分からない不定期に出る蕁麻疹がそういえば出なくなったなぁという感じです。

また驚いたのが、小学生の頃から親がオーガニックなどで食事を作ったり、市販のお菓子などは買わなかったりだったので、グルタミン酸や防腐剤など人工的なものにアレルギー反応が出ていたのには驚きました。もともと出来るだけ摂取しないようにしていただけに、これ以上抜くとなると仕事上外食などもあるので、なかなか厳しいなーという感想です。
まず家では、グルタミン系の出汁の使用を辞めるなど天然のものも抜いてみることにしました。

体にとって無駄なものがわかり、調べてよかったです。体にも変化が出ればいいなーと思います。
…………………………………………………….

ももたん
33歳女C400
検査日2015年8月初旬

イギリスに住まわれている方の絵日記ブログで、こちらの毛髪検査が紹介されていたので、妊娠初期ということもあり気軽に申込をしました。
日本のアレルギー検査は、血液検査や皮膚に何日間か付着させ反応を診るという内容が嫌でなかなか検査のタイミングを取れないでいました。
結果は10月ぐらいかな〜とノンキに待っていたら、9月中旬でご報告受けました。
結果内容に、納得や驚きを感じました。

生トマトは黄色だけど、加熱トマトは無色。

黄身・白身(最初は白身魚と勘違いしてました・笑)はオレンジ色だけど、マヨネーズは無色。
こんなに細かく検査してくれるだ!と、感激しました。

あとグルタミン酸ナトリウム。摂取しないよう気を付けて3日程経ちますが、指の皮剥けが少しずつ改善されてきました。
また、舌苔で白い舌でしたが、ピンク色のきれいな舌になりました。
口臭が改善されるように思います。

牛乳・卵・大豆・カニ・エビとアレルギー三昧の結果となりましたが、むくみや便秘解消になり、健康で本来の姿を取り戻せるような気がして嬉しいです。
何を食べても太ってしまうという方にも、おすすめの検査だと感じました。
ありがとうございました。

しまテストジャパンからのコメント  19.Sep.2015

アトピーや肌荒れの方にグルタミン酸ナトリウムの項目に色が付く傾向が多いです。

外食やお菓子は便利なので避けるのが困難な項目ですが、このように頑張って避けると効果が即出ることが多いようです。
…………………………………………………………………………………………..

えりんぎ
30代 女性 C400
検査日2015年5月上旬

mixiのアレルギーっ子コミュ二ティから、しまテストジャパンのサイトをみつけました。
毛髪?波動?と、最初は聞きなれない言葉に驚きましたが、

運営者さまの明快な説明と、ユーモアと、そしてレビューを読んで、信頼に足ると思い、検査を受けることにしました。

一旦治ったアトピーが再発してきていたのですが、もしかしたら私の思いもよらない犯人がいるかもしれない、と思ったからです。

結果を見て驚きました。
卵、乳製品、大豆関係、グルタミン酸ナトリウムに赤のマーカーがついていました。
検査結果を見る前に、卵ボーロを食べて湿疹が増えたことや、大豆唐揚げを食べて身体中痒くてたまらなくなったことから、この2つは犯人だろうと察しはついていましたが、
まさかグルタミン酸が犯人とは。

アトピー治療のため、洋菓子や獣肉をさけていましたが、そのためおやつにおせんべいをよく食べていました。

毎日、油揚げを入れた味噌汁を健康のために食べていました。昆布だしをしっかり効かせてました。

それが、すべて裏目にでていたのです。
当初グルタミン酸を排することは難しかったですが、慣れれば大丈夫です。

むしろ、日本にはなんと化学調味料が入っているものが多いのかと愕然としました。

そしてグルタミン酸を排しはじめて、すぐに手の湿疹がひいていくのに驚きました。

他にも、トマトの生も加熱もだめだったので、よく食べていたトマト煮込みは封印することになりました。
昔はケチャップ、ソースとよく使っていましたが、今ではシンプルに良い塩、野菜だし、ブイヨンなどを使ってスープを作っています。
とても美味しいです。

テフロンのことなど、心当たりがありすぎな結果に、すぐさまアレルギー、アトピー持ちの子供2人も検査をお願いすることにしました。

唯一困るのは人付き合いで、カフェに行ったりすると私の食べるものがなかったりしますし、

周りの人に気を遣わせてしまうのが嫌で我慢して食べて後で痒くなることもありましたが、
運営者さまが、「人間関係で困ることはあっても、自分の肌がキレイだととても気分が良いし、自分はサンドイッチの中のトマトを取ったりしてるけれど、健康ですよ」という言葉にとても励まされました。

今では、周りにはあっけらかんと
「ほとんどアレルギーだから、私はドリンクだけで良いから!」と言えるようになりました。

今は精神的にもすごく楽です。

すぐキレイになりました!と報告したかったのですが、一度良くなった後また徐々に悪化してきていました。
それも相談させていただいて、解決の糸口をいただきました。

どうやら食べられるものを食べ過ぎていたようで、量を減らしてよく噛んで食べたところ、一気に良くなりました。

長くなりましたが、いろいろアレルギーで悩んだりしている人は受けたほうが良いと思います。
自分の思いもよらない犯人がわかると思います。

…………………………………………………………………………………………….

yo
1.65歳女C400
2.2015年8月下旬

シマテストにめぐり会えて、本当にラッキーでした。

紹介してくれた友人に感謝です。

シマさんのご丁寧なコメントやアフターケアも、とても役に立っています。

結果を見て、予想と合っていたものと、予想外のいくつかがありました。

60代までアレルギーとは全く無縁でしたので、一般的に食品の安心安全性には気をつけていましたが、特定の物については気にしていませんでした。

皮膚科には通っているのですが、湿疹は父の介護のストレスに依ると思っていました。

テストを受けて、思いもしない食品も原因であることが分かり、早速、赤や黄色の項目を控えてみたところ、まだ1週間ほどですが、目に見えて湿疹の勢いが減り、良い方向に向かっています。

手のひらや足の裏にも広がりつつあったので、どうしようと思っていたところでした。

希望が見えてきました。
ありがとうございました。

…………………………………………………………………………….

セワヤキ
66歳 女C 400
2015年 6月中旬

結果を見て、テストを受けてよかったと思いました。

また、丁寧なコメントと読み応えのある解説から、シマさんの仕事熱心な姿勢を感じました。

予想通りだったもの、予想していたのと全く逆だったもの、15年ぐらい前に受けた皮膚科でのテスト結果と違うものなどがありました。

乳製品に問題があるのは、牛乳を飲むと下痢をすることから予想していました。

それは乳糖不耐性を意味するものと勝手に解釈していたのですが、今回のテスト結果では、乳糖不耐性の欄に色がついていませんでした。ということは、カゼインというタンパク質に反応を起こしていたということでしょうね。

こういうことは、シマさんの説明がなければ気がつかなかったと思います。

今まで、乳糖の入らない牛乳などを選ぶようにして、ときどき飲んでいましたが、これからはこれではダメで、豆乳とかアーモンド乳にするべきでしょうね。

予想外だったのは、ナス科が全滅だったこと。

ナス、ピーマン、トマト、ジャガイモは毎日のように料理していたものなので、料理のレパートリーがガクッと減ってしまうことになり、苦労しています。

特に加熱したトマトがダメということになったのは痛手でした。

加熱したトマトに油を加えたものが癌の予防に効果があるということで、これからいろんな料理に使って大腸癌の転移を避けなくてはと考えていたやさきだったので・・・

予想していたのと全く逆だったものに、ソバがあります。

私は自分がグルテン不耐性だとばかり勝手に考えていましたので、パンやウドンなどの麺類を避け、ソバ(麺)を食べていました。

また、ソバ粉のケーキを焼いたり、粒状のソバを炊飯器で炊いたりしていました。

今回のテストでグルテン不耐性などではなく、ソバ不耐性とわかり、大喜びしています。

これからは、パンもケーキも心配なく食べられます。

ちょっと気になっているのは、グルテンを長期間避けていたので、そのためにテストに反応が出なかったのではということがあります。この点はどうなのでしょうか。

寄生虫は意外でしたが、考えてみればニシンのオイル漬けやサケ寿司など食べているので、寄生虫がいても不思議はないかもしれないと反省しました。寄生虫は48時間冷凍すると死ぬようなので、これからは2,3日冷凍してからに食べようと考えています。なお、先日家庭医に意見を聞いたら、寄生虫駆除の薬はかなり強いもので、癌の化学療法に使うもののように毒性が高いということでした。別に、自覚症状もないからそのまま様子をみるようにとのことでした。

以前に受けた皮膚科でのテスト結果では、セロリ、パセリ、ニンジンの生に反応が出ていましたが、今回シマテストでは、セロリとニンジンに不耐性の色がついていませんでした。生と加熱の区別がシマテストではトマト以外にはないようですが、この点はいかがでしょうか。

パセリ、シソ、ルコラなどがテストの項目から外れていたのはちょっと残念でした。

食品添加物、保存料、着色料、グルタミンなど入っている加工品は避けて、有機農業の食料品を極力利用するようにしているおかげか、デトックス不要の結果が出たのは幸いでした。

ここドイツでは、最近、有機専用スーパーなどニョキニョキと増え、手ごろな値段で安全なものが手に入るのは有難いことです。

日本に一時帰国したときなどには、ないと知っていても、機会をみては「有機のものはありますか」とか「添加物の入らない梅干と沢庵はありますか」など聞いてみるようにしています。

そういう需要があることを店の人や生産者に知らせていけば、将来、日本でも安全なものが増えると思います。

「報告書で原発性物質の項目に色がついている人が多い」とのことで、日本に住んでいる人は本当に大変だと思いました。放射能に効果があるデトックス*が開発されることを待つだけでなく、自分にできることをやってみても損はないと思います。その一つの方法は、広島でずっと被爆者の治療に当たってこられた医師、脱原発の講演に日本中を駆け回っておられる肥田舜太郎氏*(当時94歳だったと思います)によれば、健康な生活をして免疫力をつけることのようです。また、最近はドイツでも免疫力を高める腸内細菌*が注目されています。

参考)
*Panaceo Basic Detox Pulver http://www.amazon.de/Panaceo-Basic-Detox-Pulver-400g/dp/B0041MIE4W
*肥田舜太郎氏(広島被爆医師)の講演 1/14(動画&文字起こし)http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-1398.html
*腸内細菌、乳酸菌と腸のお話http://www.meiji.co.jp/yogurtlibrary/laboratory/report/intestinal_bacteria/

*OMNi-BiOTiC? Stress Repair
http://www.allergosan.at/index.php/de/omnibiotic/omni-biotic-stress-repair
……………………………………………………………..

かじかじ
家族3人(21歳男C400&歯科材料、45歳女C100、72歳C100)

2015年6月末に申し込み、8月半ばに検査報告をいただきました。

バカンスの時期にかかるので、3か月くらいかかるかもしれないとのことでしたが、意外に早く結果をお知らせいただいて、とてもありがたかったです。
息子が自閉症で、グルテン不耐性やそのほかのアレルギーがもしかしたらあるのかもしれないと不安でしたが、注射器をとても怖がり、血液検査ができないため、これまで検査ができませんでした。

毛髪で検査していただけて、本当に助かりました。グルテンは除去し始めて3週間くらいたってから検査を申し込んだせいか、反応が出ていませんでした。ほかの思いもよらなかった項目に反応が出ていて、びっくりしました。

パソコン等の電磁波にも反応が出ていて、本人は使わないのに、そこにあるだけで影響があるのだなとわかりました。
私と母についてもそうです。大好きだった食べ物に反応が出ていてショックもありますが、家族ともども、今回の結果をふまえて、生活を改善していきたいと思います。
しまテストジャパンさんは、検査結果の報告書を送ってくださるだけでなく、丁寧に解説やアドバイスをくださいました。たいへん参考になりました。ありがとうございました。

……………………………………………………………..

ぴーすけ

33歳 女B100

62歳 男100
38歳 男BC400

60歳 女C400

2015年5月上旬

私自身はアレルギーはさほど強い方ではないです。
トマトが赤色だった為、しばらくは食べないようにしていきたいです。
電磁波ストレスにも少し反応ありました。
スマホ依存が原因だと思います。
当たっていてびっくりです。
気にしていた放射性物質は反応なく安心ですが、主人は少し反応しました。
外食、コンビニを控えるようにしました。

ベントナイトクレイはお通じがよくなるので続けて行きたいです。
………………………………………………………………

ちょ奴

49歳男C400
47歳女C400
2歳女B100
2015年6月

アレルギーの子を持つ母親グループの紹介でシマテストジャパンを知りました。

髪の毛を送るだけなので2歳の子にも負担なく検査が受けられ、

また病院でするアレルギー検査よりもたくさんの項目を調べてもらえるのは大きな利点だと思い、申し込みました。

家族中でアレルギー体質ですが、花粉やハウスダスト、ナッツ系などはまさに予想通りで、検査の信頼性を確信できました。

野菜系はなかなか医院では検査してもらえませんが、積極的に摂っていたものがむしろ害になっていたことも分かり、また香料や保存料などは今までそれほど気にしていなかったのですが、反応が出ていたことをきっかけにきちんと表示を見るようになりました。

食生活はそれなりに気をつけていたつもりですが、漠然と一般に健康によいと言われていることを実行してもダメで、自分に合った食生活、生活管理をするのが大事と気づいたのは大きな収穫だったと思います。

夫は重度の花粉症で、予想通りのとてもカラフルな結果、

しかもほとんど外食生活なので除去がとても困難ですが、私と娘は除去生活一ヶ月で肌質が改善しました。

しま様にはご自身の経験からも、アトピー&アレルギーのことや、具体的な除去の仕方など親身に相談に乗ってもらい、とても感謝しています。
大きな会社や病院ではなかなかそこまでしてもらえないので、とてもお得感の高い検査だと思います。

………………………………………………………………………………………….

シュウ
43歳男C400
2015年4月中旬

持病のある兄の毛髪テストをお願いしました。
花粉症ということもあり、さぞかしアレルギーがあるだろうと思いきや、意外にも少なく驚きました。
栄養バランスも問題なく、概ね健康との結果に一安心したものの、アレルギーが問題ではないとなると、他の対処法を探さなくては、、、と困ってしまいましたが、しまさんの親身なアドバイスに励まされ、色々と試して様子を見ています。
低胃酸であったことと、ビタミンCのサプリメントを摂っていたのに不足と出たことなどは、検査しなければ全く分からなかったことですので検査を受けて良かったと思います。

…………………………………………………………………………………………………………………………………………………

spring

33歳、男性

400項目

2015年1月

ドイツに長期滞在していた頃、妻に勧められて半信半疑で受けてみました。というのも、妻はもともと体温も低く、体調を崩しやすかったのですが、テストを受けて不耐性のものを意識的に除去するようになってから明らかに調子が良くなったからです。

私の方はその頃、忙しいなかで体調を崩すことが多く、仕事がさらにたまるという悪循環に陥りかけていたので、ダメもとで試してみました。 結論として、受けて良かったと思います。

テストを受ける前は、疲れている時にビタミン補給と思ってよくトマトやオレンジを摂取していたのですが、これらはいずれも「赤」という結果だったので除去してみたところ、状態が(私にとっては意外にも)改善されました。

同じく「カルシウム!」と思って飲み食いしていた乳製品も実は「黄」で、あまり摂取しないようにしてからの方が体調が良い気がします。 気の持ちよう、という側面もあるのかもしれませんが、テストを受け、不耐性物を除去するようになってからの方が体調を崩しにくくなったのは確かです。なので、当分は除去生活を続けようと思います。

余談ですが、質問等へのしまさんの対応がとても親切で、妻ともども感銘を受けました。

…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

PPP
1.32歳女 C400
2.2015年3月下旬

私は子供の頃からアトピー性皮膚炎で、

近年はうつ病、不眠症、腹痛、吐き気などに悩まされ、病院に行っても解決しない状況です。

以前、遅延型アレルギー(IgG)検査も受けたのですが、

アレルギーが強い食品があまりにも多すぎて、とても除去しきれていない状況でした。
ある特定の食品を食べると体中がかゆくなることがしばしばあり、食べ物と体調の強い関連性を自覚しています。

今回の検査結果を見て、思っていたよりもアレルギーが少ないと感じました

(以前受けたIgG検査ではもっと多く反応していたので)。

具体的には、赤→卵、牛乳類、ハウスダスト・ダニで、

オレンジ→乳製品、貝類エビカニ、マヨネーズ、添加物3種、でした。

食べると確かに体がかゆくなるのに色がついていない食品もいくつかありましたが、

しばらく食べてないためのようです。

検査前から、卵、マヨネーズ、食品添加物系はあまり食べないようにしているので、

今後もさらに続けていこうと思います。

本当は完璧に除去すべきなのですが、趣味の旅行やアウトドアに行くときなど、

あまり食事を選べないことも多く、食べてしまっているのが現状です。

今後はもっと完璧に除去できるよう努力してみます。
ダニ・ハウスダスト対策も、アトピーなので当然行っています。これも続けていきます。
乳製品はヨーグルトや牛乳など、毎日は食べないように気を付けていましたが

そこそこ摂取してしまっていたので、これからはそれもやめようと思います。

検査結果はほぼ予想通りでしたが、予想と違っていたのは、

水分不足という結果と、原発性物質が無印だったことです。
水はよく飲んでいるつもりだったのに、水分不足とは意外でした。

また、我が家は福島県のそばで放射線濃度もやや高めです。

震災後から地元の野菜など特に気にせず食べていたので、

原発性物質は絶対反応が出るはずだと思っていました。

この検査のいいところは、こんなに多くの項目の検査が出来るのにとても安価なことだと思います。

摂るべき栄養素がわかるのもいいです。

しま様の親切なアドバイスにも感謝です。

今度、家族の分もお願いするかもしれません。
………………………………………………………………………………………………………………………………..

ちーこ

1.41歳女(検査時40歳)C400

2.2014年10月下旬

3.感想 ここ数年、頭皮のひどいかゆみと荒れ、胃腸不良に悩まされ、

IgGテストを受けることを考えていたところ、こちらのサイトにたどり着きました。

最初に一通り目を通させていただいたとき、本当にこんなことで原因がわかるの?と信じられない思いもありましたが、レビューの内容や費用対効果の高さから、最終的に検査を申し込ませていただくこととしました。

レビューを書き込ませていただくのが今になったのは、アレルギーと診断された食材などをしばらく除去し、検証して、結果をご報告したいという思いがあったためです。

(それにしても遅すぎますね、申し訳ありません。)

検査の結果は、食材では 赤→卵、オレンジ→バター以外の乳製品、イチゴ、トマト、大豆、豆乳、マヨネーズ、グルタミン酸ナトリウム、でした。

考えてみると、20年ほど前、大豆を原料としたダイエットドリンクを飲んでいた頃は胃が常にぼんやり痛かったのを思い出しました。また、15年ほど前、乳製品ばかりを摂っていた時期があったのですが、その頃は顔面のひどい皮膚炎と中耳炎を繰り返していました。また、数年前、胃から下腹部にかけて常に重たさを感じていた頃は、豆乳にはまっていましたし、豆のサラダを食べると腹痛を起こしていました。また、トマトジュースばかりを飲んでいた時期もありました。当時は不調の原因が何であるのかさっぱり見当がつきませんでしたが、同じものを摂り過ぎたために、体が受け付けなくなっていたのが悪かったのかもしれないと思いました。

食品以外の項目にもオレンジがついた項目があったのですが、過去に受けたアレルギー検査の結果と合致していため、毛髪検査の結果は全体的に信頼性がある、という結論に達し、アレルギー食材の除去を始めてみることにしました。

特に、赤のついていた卵です。それまで卵については全く疑いを持ったことがありませんでした。

結果…頭皮が荒れる頻度は激減しました!シャンプーが問題だとばかり思って、口コミで評判のよいやさしいシャンプーに変えたり、すすぎを念入りにしたり、皮膚科でもらった薬をつけたりしても大してよくならなかったのが、かゆさから解放されました。結局、原因は食べ物だったのだ、と思うようになりました。 たまにどうしても食べたくなって、食べるべきではないものを食べると、やはり調子が悪くなるときがあります。安いシュークリームだと何ともないのに、卵と牛乳たっぷりの高級(?)シュークリームを食べると、胃痛が起きます。また、豆乳を何日か続けて飲むと、下腹部の違和感をおぼえます。そしてついにこの間、いただきものの高級な(豆感満載の)豆腐を食べたところ・・・次の日から久々に、ひどい頭皮のアレルギーになってしまいました。わかっていたのに・・・。これは自業自得です。

今回毛髪アレルギー検査を受けさせていただいたことで、自分に合わないものが何かを知ることができただけでなく、口にするものが健康を作る、ということを実感することができました。パンひとつにしても、できるだけ原材料を見て選ぶようになりました。最初は神経質になりそうだったのですが、完璧にできるはずもないので、できる範囲でやっていただけですが、それでも調子がよくなったのでとても嬉しいです。

この検査のよいところは、何を避けるべきかを教えてくれるだけでなく、何が不足していて、何を摂ったほうがよいかも教えてくれるところです。亜麻仁油は、ときどき摂るようにしています。そしてもちろん、しましまさんからのアドバイスもとても参考になります。そのアドバイス通り、もっと水を飲んで体内のデトックスをし、携帯を常に体のすぐそばに置くのをやめることができれば、もっと健康になるんでしょうね・・・頑張りたいと思います。

今原因不明の体の不調やかゆみでお悩みの方には、だまされたと思って一度試されることを強くお奨めします。離れて暮らす妹もアレルギー体質なので、今度帰省してきたら、なんとか髪の毛の先をちょこっと切ってやろうと思っています。 本当にありがとうございました。

…………………………………………………………………………………………………………………………………………………….

体調崩した30代女性

34歳女性 C400を受けました。

2015,5

2014年5月とても興味深かったです。

また日本で受けられる遅延型アレルギーの検査より項目が多いとことも魅力的でした。

受けて思ったのは健康にいいと言われている食べ物が自分には毒物になりうるということです。

トマトは怪しいと思って既に4か月以上食べていなかったのに強く反応が出ていて驚きました。

乳製品、貝類、甲殻類も同様でした。

また芝生、羽毛、ワインなど思ってもいなかったものも強く反応していて驚きました。

ずっと体調を崩していて体が過敏なようです。

窓口役のしま様には食事のアドバイスなど丁寧に頂けて大変勉強になりました。

また体調がよくなってから受けてみたいと思います。

今後期待したいのは油の項目が増えたらうれしいなーと思います。

ボラージ、ヘンプシード、月見草、チアシード、たら肝油などの健康にいいと言われる油が気になります。

………………………………………………………………………………………………………………………………………….

Y.I の家内

40代女性C400
2014-12-06

検査年月日:2013-07-18 にてレビューさせていただいた Y.I の家内です。

一昨年に主人の検査をお願したのに続いて、調べていただきました。
結果を見ると、疑わしいと思っていたものではなくて、全く想像していなかった
ものに反応が出ていて驚きました。
それと、ナッツオイルに反応があり、マカデミアナツオイル入りのリップクリー
ムなどを付けると余計悪化することに合点がいきました。
しましまさんのアドバイスを受けて、スキンケアにはオリーブオイルなどの果実系の
オイルに切り替えるようにしました。

また、デトックスが良いとのことで、ベントナイトクレイを1か月ほど摂取して
みました。
1週間ぐらいして、好転反応なのか吹き出物が出たりしましたが、その後は肌も
髪もつるつるふわふわになりびっくりしました。
お通じも良くなって解毒されたせいなのでしょうか、慢性鼻炎も収まってきた気
がします。
これからも定期的に行おうと思います。

最後に、主人についてご報告します。
以前は全身に酷いかゆみがあり、皮膚がうろこのようになって、ぽろぽろと落ち
るという悲惨な状態でしたが、反応が出た食べ物をすべて除去することで1か月
ほどで改善が見られ、半年も経つと嘘のようにすっかり良くなりました。
今では赤色の反応が出たものも大丈夫になったようで、特に制限することなく好
きなものを食べられるようになりました。
あのまま原因が分からなかったなら、今でもステロイドを塗り続けていたことで
しょう。

本当にこの検査に感謝しています。
…………………………………………………………………………………………………………

プリムラ
45歳女C400
49歳男C400
2014年12月

私の手荒れがなかなか治らないので検査を申し込みました。
特に夏がひどく、小さな水ぶくれが出来てつながり破れ、あかぎれのようになり大変つらいものです。かゆみもあります。
秋から冬の乾燥した時期は、少しガサガサするだけです。

アトピーの体質なので恐らく食べ物の影響だろうと、ここ2年ほど食べ物日記をつけてきました。私の場合は食べたものが20時間後くらいにかゆみとなって現れます。食べ物と症状を考え、発酵食品、ナス科の野菜、大豆食品、乳製品、卵、魚介類、の量を減らしてきました。症状は改善しましたが、秋・冬でもゼロというほどではなく、この夏もひどくて困りました。

その頃、アトピーのみではなく不耐症ということもあるのだと知り、また除去をするのも個人では限界を感じ、検査をお願いしようと決めました。

結果は、卵が高レベル、乳製品、鶏肉、大豆製品、イースト、が中レベルという結果でした。
当たっていたものもありますが、まったく考えていなかった鶏肉とスープの素(イーストに分類される)に驚きました。どちらもよく食べるものでした。

現在、卵を完全に除去し、鶏肉とスープの素をやめて一週間、皮膚が少し改善しているように感じます。夏にどれだけの症状で済むのか期待と不安の半々です。

夫の検査については、小麦を食べると鼻水が出るのが気になり申し込みました。結果はやはり小麦に低レベルながらマークがついていました。また普段、豚肉は食べると胃がもたれると言っているのも中レベルのマークでした。

ほかいろいろマークはついていましたが、意外だったのが水分がマイナス25%であったことでした。よく水分を摂るのに、と思いましたが、一方でよくトイレにも行くのです。いま考えられるのはカフェインの摂りすぎです。3食後の煎茶、昼食後と3時のコーヒーは彼には多い量なのかもしれません。風邪を引きやすいのも水分不足が関係しているのでしょう。

また、しま様から、2人ともPM2.5と放射性物質にノーマークであったことがとても珍しいとコメントをいただきました。住環境と食生活の良さがあるのではとのことで考えましたが、わが家では洗濯物も外干しですしマスクもしません。食品は近所の大手スーパーと八百屋でまかないます。ただ住居はマンションの8階でとても風通しがよく、掃除機は毎日かけ、外食(中食含む)は月に3~4回以下、ごく一般的な浄水器は使用しています。
これでノーマークはありがたいと思います。

これからこの結果と体調を見ながら、自分にとって一番良い食生活を見出していきたいと思います。

………………………………………………………………………………………………………….
さるさる
35歳・女・C400
45歳・男・C400
検査日2015/2月下旬

2年前に夫婦で検査しました。
その結果に基づき除去生活をしてきました。
今回現状の確認をしたくて、再検査を受けました。

結果は、前回の検査で色の付いた内容は今回も色が付き、基本的に身体に合わない食べ物だと言うことが分かりました。
かなり厳格に除去していたので、今回は反応しないかも・・・と多少期待していたのですが、なかなか手強いようです。

前回の検査で反応の出た内容を除去することで体調は良くなり、生活の質はかなり向上しているので、アレルギー体質の身体だと受け止めて、このまま除去生活を続けていこうと思っています。

乳・魚介類・卵等々、今回もかなりカラフルな検査結果が出ましたが、以前病院で血液検査(IgE検査)をした時には反応が見られず、お医者さんに「アレルギーはありません」と言われました。
血液検査で原因が特定できず困っている方には、このテストはとてもお勧めですよ。
………………………………………………………………………………………………………………………………………………..

6歳 男児C400
検査日2015年1月

6歳になる息子の胃腸の具合がずっとよくなく、検査をすることにしました。

食べることが何よりも好きな息子は、食べることに執着も強くて、早食いです。

そういったことも胃腸の具合が悪くなった原因ではあるかと思いましたが、まだ6歳と言う年齢でそれだけでなるかな?と思いました。

始めはげっぷをすると苦いと言ったことがきっかけでした。もともと母親である私が胃腸が弱いこともあり、これはきっと息子にも何かあるかもと思い一度病院で検査をすることに。でも病院の検査では異常無し。そこで私の身体を見てくださってるカイロの先生からこちらの毛髪検査を勧めらて、やってみることにしました。

申し込んだのがクリスマスや年末年始前だったので時間が少々かかり、具合が悪い息子を見ていると早く結果を知りたくて、待つ時間がとても長く感じてしまいましたが、やってみて良かったです。
結果、息子は大豆に強いアレルギー、乳製品にもアレルギーがありました。

乳製品は勿論のこと、納豆をはじめ、大豆製品が好きな息子に除去生活をさせることは切ない思いですが、除去することで具合が良くなっていくのであれば頑張ってもらうしかないです。

この春から小学校に上がるので、給食の方でも気をつけていかなければならないので、進学する前に知ることが出来て良かったです。
これをきっかけに、息子の具合が良くなっていくことを願うばかりです。

…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………..

ポルカ
38歳女 C400&歯科材料
検査日2014 12月中旬

以前受けた血液検査の結果とほぼ一致していました。

細かな相違はありましたが、系統的にダメなものは同じで、

本当に体に合っていないのだなーと納得しました。
除去食を初めて2・3週間で体調が良くなり、効果を実感しました。
・だるさがなくなった
・食事後に眠くならない
・疲れない
・集中力が戻った
・背中のニキビが治った
・腰痛が治った
・髪がサラサラになった
など、様々な点で改善されました。

重金属と放射線のデトックスの為に
ベントナイトクレイの服用を始めましたが、こちらは3週間たった段階では特に変化はありません。

(不快症状もなく、改善もない)量が足りないのか、回数を1日2回にしたほうがよいのかこれから試しながらもう少し続けてみたいと思います。

メールでの質問にも大変丁寧に、わかりやすくお答え頂けて、とても助かりました。

今度は家族にも受けてもらおうと思っています。有難うございました!
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………….

なおりん
9歳男子C400
2014年9月申し込み

重度の食物アレルギーのため
卵・乳・エビ・カニなどを除去中です。

除去食をしているとビタミン・ミネラルなどの栄養素がバランス良く摂取できているかどうかが心配でしたが、
結果でしっかり確認できたのでとても良かったです。
このままの食生活でいいのだと自信を持てました!

普段から摂取していて問題なしと思っていたものに高レベルのチェックが入っていて驚きました。ものは試しで早速除去してみようと思います。
原因不明の蕁麻疹、湿疹などに効果が表れるか…期待しています。

体に合う、合わないを大まかに知ることで生活の質を向上させることができると
思います。テストに申し込みして本当に良かったです。
ありがとうございました。

…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………….

みーたん
45歳女C400
2014年11月上旬

それほどアレルギー体質ではないので特に気になっていなかったのですが、
自分は何かしらのアレルギーがあるのか知ってみたくてテストを受けました。
摂らない方が良いものは、取り除いて今以上に元気でいたいと思ったからです。

テストを受けてみて感じた事は、摂りすぎはダメだという事。
赤・オレンジ・黄色のものは、よく摂っていたものでした。
ヨーグルトは健康の為と毎朝食べていましたし、

お弁当には、彩りに毎回トマトやほうれん草を添えていました。
小腹がすいたらピーナッツをよく食べていました。
エビやカニ、牡蠣も大好きでした。
これら全て赤・オレンジでした。
乳製品を食べたら、よく胃もたれをしていましたので、

しま様のご指摘どおり「乳不耐性」なのだと思います。

自分に合う、合わないものがはっきりしてなんだかすっきりしました。
少しずつこの結果を元に改善していこうと思っています。
ありがとうございました。

……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………..

natural
1. 35歳
2. 女
3. complex 400
4. 2014年 9月

5. 少し前からお腹の調子があまり良くなく、吹き出物も定期的に出来ていました。
自分なりにグルテン入りのものや添加物入りの食べ物があまり合わないのかなと思っていました。
そこでこちらのしまテストジャパンを知り、お願いしました。

結果は小麦や添加物などに色がついていました。
好きで毎日食べていた、チーズやナッツ類に色がついていたのは少し驚きました。
色がついたものは減らしていきたいと思います。
丁寧なアドバイスを頂きとても感謝しています。
ありがとうございました。