低気圧症状には筋トレ

さて、梅雨時期と言えば低気圧。
低気圧だとやけにだるいとか眠いとかの症状が出ますよね。

私自身低気圧に非常に弱い体質だったのですが、筋トレを始めてから低気圧にかなり強くなりました。
筋トレは筋肉だけ鍛えるというよりも、内臓や血管もある意味筋肉のような細胞でできているわけで
筋トレによって血管やリンパ管に張りが出てきたら、
気圧などの圧力に押しつぶされにくくなるんじゃないかなぁなんて感じています。

筋トレのススメ
筋トレ初心者の方、病弱な方はスクワットや腕立てをせず、是非ともインナーマッスルから鍛えてください。
インナーマッスルは、ヨガマットとゴムバンドを買えば自宅でできます。
鍛えあがるまでに半年から1年かかりますので地味に続けてください。

そしてその後はお金が最初はかかってしまいますが、
パーソナルトレーナーに半年ほどついてもらって(月2回以上)
正しい筋トレをしてください。

ヨガマット代、ゴムバンド代、ジム代がかかりますが初期費用はむしろこれだけで健康が手に入ります。
病院代や整体、針治療代よりも安いです。

 

昔運動をしていた方、運動の仕方がわかっていて、インナーマッスルはすでにある方は、
YouTube動画を見て筋トレがおすすめです。

私自身筋トレ初心者から今書いたことをすべてやってきて健康体を手に入れましたので
筋トレはとにかくおススメです。