お客様の声を追加しました&鳥アレルギー

桜の開花シーズンですね!そして3月末のあわただしい時期ですね。
明日から4月なんて信じられないほど、コロナ、戦争、円安、物価上昇などで全く楽しくない日常です。

さて、お客様の声を1名様分追加しました。是非お読みください。

このお客様の声に対するしまテストジャパンからのコメントの項目にも記載していますが、
なんと私、鳥にアレルギーがあるようです。

結論から言うと、オカメインコを飼って、1週間で手放したという最悪の結末を迎えました。
いとも簡単にペットを手放すという自分にも怒りを感じましたが
どの鳥がいいのか、どのタイミングがいいのかなど、飼う前からいろいろ考えて行動し、
当然アレルギーの有無も大切だと考えていたため、ペットショップや鳥カフェにも行きました。

が!コロナの影響で店内もマスクだったのが盲点でしたね。。。。
家にインコを連れて帰ってきて、家の中では当然ノーマスクなんですが、とにかく一緒の空間にいるだけで熱っぽい、気分が悪い、苦しい、窓開けていれば平気、マスクしていれば平気、という状態で、
最初は気のせいだと思っていましたし、コロナ?風邪?インフル?花粉症?更年期障害?と思いつつも、窓開ければ無症状、外に出た瞬間無症状というのが謎で、
また、見た目は成鳥でも赤ちゃんなのでプラケース飼育だったんですが、
プラケースに入れていると自分の症状が楽、
鳥かごに入れて鳥かごに慣れさせる時間を設けると、その直後夜までず~~~~~っと体調が地獄でして、
それが日に日に悪化していきました。

最終的に肺から咳が出る感じと、あまりにも熱っぽい症状で顔が赤い上に、喉が詰まりそうだったのでインコショップに電話し泣く泣く引き取ってもらいました。

インコショップの方によると、予約して数日おきに通っていて症状が出てあきらめた方、
結婚相手がアレルギーになったから手放した方、
子供がアレルギーになった方など、本当に大丈夫な人は全く大丈夫で、ダメな人は全くダメと言うのが多いようです。

こんなに小さくてかわいい小鳥ちゃんなのに家中の空気を全部変えてしまう脂粉力、少しでもアレルギーのある方は購入は用心しておいた方がいいと思います。

ちなみに夫は猫アレルギーですが鳥は全く問題なく、
私自身は猫平気ですし心肺機能はかなり高めなのですが、40代から、アルコール、カフェイン、ネギ類という非常にマニアックなものに対してアレルギーが出るようになったので、
こういうタイプの人が鳥アレルギーになりやすいのかもしれないので、是非目安として気にしておいていただきたいです。

また私の場合は1週間で手放しましたが、1年我慢する方、通院しながら強引に飼う方もいるそうですし、小鳥に限らずウサギにもアレルギーはあるようです。

また、空気清浄機やプラケース飼育では解決になりませんので(体験済み)、鳥飼病になった場合、鳥を手放すことを強くお勧めしたいです。